妖精との出会い

こんばんは。hitomiです^^。

 

わたくし、先日なんと初めて、妖精さんにお会いしました!

 

5年前に引っ越してきた時から、我が家の玄関横にある「おもと(万年青)」…。

ある朝、家に入る前に、いつものようにふと目をやると、

その葉っぱの上に、ちょこんと、何やらせっせと働いている風の男性の妖精さんが…🧚✨

 

うわあ😳!!

 

これが妖精…?!

 

初めて見た〜!!

 

嬉しい〜😆♪♪♪♪

 

このおもと、春夏秋冬どんな気温の時も同じ場所に置かれていて、

私も、大切に思ってはいるのですが、ほぼ何もお世話をしないもので、

万年青という名前なのに、よく葉っぱが枯れるのです😓

 

それでも、この5年、決してすべての葉っぱが枯れることはなく、

何度でも何度でも、また新しい葉を出し続けてくれるので、

本当にすごいなぁ〜、ありがたいなぁ〜、といつも思っていたのですが、

 

そうかぁ…、働き者の妖精さんのおかげだったのかぁ〜✨

なんてありがたい…😭!

 

…というか、私がズボラだから、働かざるをえないのかしら…😅

 

妖精ってもっと、なんというか可愛い感じをイメージしていたのですが、

男性だったせいもあるのか、もちろん体が小さいという可愛らしさはあるのだけど、

でも、とても気高さを感じさせる存在でした😌。

 

真面目に、真摯に、せっせと働いているお姿に、

何か、身が引き締まるような。

 

最近、横に並ぶことになった花月(別名お金のなる木)にも目をこらしてみたものの、妖精さんは見えず、

やはりもう5年一緒にいるからこそ、私とおもとの波長が合ってきて、そのお姿を拝見できたのかもしれませんね💕

 

 

お会いできたのは一度だけで、その後は見ることはないのですが、

でも、そこに妖精さんがいると分かったことで、より一層、毎日目にするのが楽しみになりました^^♪

 

こんなに真面目で真摯な妖精さんが我が家についていてくれたなんて、心強いな…😊

素敵なご縁に感謝です…✨

 

花月の妖精さんにも、いずれ会えたらいいなぁ…🥰

 

Sponsored Link
コメント
コメントする








   

profile

プロフィール画像

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

Sponsored Link

recommend

recommend

links

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM