親子相性鑑定のご感想

こんにちは^^。hitomiです。
 
今日は、先日「親子相性鑑定」を受けてくださったC.S.さんが、とても素敵な感想をくださったので、それを紹介させてください!
 
**********
 
ひとみさん、このたびは、ていねいな親子鑑定を届けてくださって、ありがとうございました。

娘と私の関係について、とても私の心に響き、感謝の気持ちが湧いてきて…、

なんだか、娘が光ってみえてきました!

この子の顔、こんなに光ってたかしら?ってくらいに(笑)。
 
**********
 
…ふふふ^^、

なんて率直で、素直な表現なんでしょう…♪

思わず、ニンマリしてしまいましたよ(笑)。
 
鑑定を通して、お嬢様の中にある光に、改めて気づいていただいたのですね…。

 
C.S.さんの、現在幼稚園生のお嬢様は、とても牡牛座の強い方でした。
 
牡牛座は、肉体感覚…、いわゆる「五感」がとても鋭敏で、
自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分の舌で味わって、自分の鼻で嗅いで、自分の手で触って…、
この世界の豊かさを、自分の五感を通して確かめ、判断し、自分のものにしていきます。

鋭い五感ゆえ、とても高い審美眼を持ち、芸術的な感性も豊かなのですが、
その分、どうしても「こだわりの強さ」や、「頑固さ」が出てくる傾向にあります。
 
「快」「不快」にとても正直で、かつとても頑固に自分の好みを守ろうとするので、
特に自分の欲求をダイレクトに表現する小さなお子さんの場合、

「幼稚園なんて行きたくない!ママとおうちにいたい!」とか、

自分の好きなお菓子は、誰にも分けてあげない、とか、

嫌いなお友達には、あいさつもしない、とか、

親の目には、ちょっと困った性格として、映ることも多いんですね。
 
実際、私も、月が牡牛座なのですが、
年中から入った幼稚園、卒園まで2年間、本当に誇張でなく「毎日」、泣きながら通ったという、世界記録(笑)を持っておりまして…。
しかも、柱にしがみついてまで嫌がる「頑固」ぶりだったと…(^_^;)。
もちろん、母は、相当に悩んだそうです(笑)。

 
また、牡牛座が強いと、自分の五感を通して世界を確かめていくので、とてもマイペースになります。

ゆっくりというか、おっとりというか、
とにかく、「一つ一つ」「着々」という感じ。

良い意味でも、悪い意味でも、おっとりとして、周りに左右されないので、
それが「何をやっても遅い」「協調性がない」と、
これまた、集団生活の場では、マイナスの受け取られ方をすることも、多いようです。

その分、牡牛座の方は、情緒も割と安定しており、いつもニコニコと穏やかなので、あまり嫌われることもないのが、救いなんですけどね^^。
 
このような性質を持つ、牡牛座ですが、
でも、牡牛座の「こだわり」「頑固さ」「マイペース」には、すべて意味があります。

自分の大切なものを守り、確実に積み上げ、自分のペースで生きていくには、周りに左右されない、強い信念と粘りがなくては、なりませんよね。

流行や、人の意見に、いちいち左右されるような性質では、「真の美」「真の価値」を見極めることなど、できません。

それに安定した人生を送るためには、人に与える前に、自分の分をまずがっちりと確保しないといけないのも、揺るがない事実です。
 
富という後ろ盾のもとで、愛と美を保ち、マイペースにおおらかに生きるのが、牡牛座の本質です。

牡牛座の方がこだわって選ぶものというのは、贅沢なだけではなく、素朴でも質の良いもの、センスが良いものも多いので、
その恩恵にあずかる方や、触発される方も、たくさんいらっしゃるだろうと思います。
 
つまり、その「頑固さ」や「こだわりの強さ」こそが、牡牛座が、その才能を花開かせるための必須要素であり、
天命をまっとうしていく上での、ヒントであり、
むしろ、こだわりの全然ない牡牛座なんて、牡牛座ではない…(笑)!
 
C.S.さんも、お嬢様のその「こだわりの強さ」に、困らされておいでのご様子でしたが、

不思議なものですね…^^、

その「理由」が分かると、なんだかそれだけで親ってすごく安心できたり…♪

それどころか、そんなお子さんの性質に、むしろ素晴らしい可能性を感じ始めたり…^^。
 
C.S.さんの場合もそうでしたが、
特に、お母さんとお子さんの性質の違いが大きいほど、悩みもしますが、
見方を変えることができたときの喜びや、「目からウロコ感」、
互いの成長も、とても大きいです!
 
マヤのKINで見ても、数秘術で見ても、60干支で見ても、とてもご縁の強いC.S.さん親子…^^、
お母様もお父様もお嬢様も、とても芸術性が高いので、きっとこれからも、ご家族で美しいものを楽しみながら、互いに刺激し合って、親子一緒に成長していかれるのだろうな…♪
 
アセンダントが乙女座、太陽が牡牛座、月が牡牛座のお嬢様は、
長じれば、そこにいるだけで、どんな人にも安心感を与えるような、癒しの力を放ち、
知的な才能も、芸術的な才能も、併せ持つ、
豊かな美しさを感じさせる女性に、成長していかれることでしょう…♪
 
いつまでも、素敵なお嬢様とお幸せに…^^。
 
C.S.さん、このたびも素敵なご感想を、本当にありがとうございました!
 
Sponsored Link
コメント
コメントする








   

profile

プロフィール画像

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

Sponsored Link

recommend

recommend

links

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM