才能と自信

こんにちは。hitomiです。



突然ですが、あなたは、今の自分に、自信を持っていますか?


自分の憧れる人生に向かって、真っ直ぐ、迷いなく、進めていますか?


自分の人生に迷うとき、自信がなくなったとき、

どうしても後ろ向きな思いにとらわれてしまうとき、

あなたはどうしているでしょう…?



例えば、私の場合、

「私には、本当に、ヒーリングの能力があるのだろうか…」なんて、

実は、週に一度は、自信が揺らいでいます(笑)。


目には見えないものだけに、ふと、不安になってしまうのですね。


いつもいつも、人が、自分を評価してくれるわけではありません。


昨日まで、とても楽しく一生懸命、そのことに取り組んでいたのに、

ふと自分に自信をなくし、不安になり、暗闇に落ちてしまう日があります。



そんな時、私は、その答えを、占いに求めることが多々ありました。

 

「あなたの適職はヒーラーです」

そんな占いの結果を探しては、少し安堵したりしたものです。



でも、ある日、相も変わらず、

「私には、本当にヒーリングの能力があるのだろうか」と、自分に問いかけた私の心の中に、

ひとつの優しいささやきが、生まれました。


その声は、優しくこう言ったんです。

 


「あなたには、ヒーリングの能力はありません」

 

「もしそう言われたら、あなたはヒーリングを、やめてしまいますか…?」と…。



「ああ、そうだった!」と、私は、また一つ、この世界の温かな真実を、思い出しました。

 


才能があるから、やるのではないのですね。

 

「好き」だから、なぜか「心が惹かれる」から、私は、ヒーリングを続けるべきなのです。


例え法律で禁止されても、きっと私は、ヒーリングを続けていることでしょう。


逆に、いくら人から薦められても、私はきっと、お菓子職人には、ならないと思うのです。



最初から、自信のある人など、いないのですね。


自信というのは、後からついてくるもの、

 

その、スピリチュアルな世界の温かな真実を、私はそのたびに、思い出します。



モーツァルトが、「あなたは音楽家に向いていますよ」と、占い師に言われて、音楽家になったとは思えない。


アインシュタインが、「あなたは科学者に向いていますよ」と言われて、科学者になったとは思えません。



「好き」という気持ち、「どうしても心が惹かれる」という気持ち、

自分らしい人生を生きるのに必要なのは、その気持ちに素直に従う、「勇気」だけなのかもしれません。


だからどうぞ、あなたのたましいが惹かれていく方向に、安心して、身を委ねてみてくださいね…♪

 

Sponsored Link
コメント
コメントする








   

profile

プロフィール画像

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

Sponsored Link

recommend

recommend

links

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM