夫婦とは

こんにちは^^。hitomiです。



突然ですが、先日、私は夫と、ケンカをしました。

派手ではないけど、大きなケンカ…。


怒鳴り合ったわけではないけど、

でも、互いの心の深い部分に突き刺さり、

どうしようもなく絶望的な気分になる、

そんなケンカ…。

皆さんも、きっと、ご経験がありますよね。



そして、何に関しても、とにかく、「逃避願望」のある私は(^_^;)、
今回もまた、「ああ、もう、離婚したい」と、

心から思いました。

異性としてのトキメキなんて、とうの昔に、なくなっている。


しかも、私とは、価値観も合わない。


一緒にいて、何にも楽しくない。

そんな男性と一緒に暮らすなんて、

本当に、時間の無駄。



でも、そんなことを悶々と思い詰めていた私に…、


天が、ひと言、

こんなメッセージを下さったんです。



「あなたの夫は、あなたをトキめかせるために、

いるわけではないのですよ…^^。


 あなたの夫は、あなたのたましいの成長に付き合ってくれている、パートナーなのです」



そして、こうも続けられました。

 


「離婚したいなら、してもいいのですよ^^。


 でも、あなたが、たましいの学びを終えるまで、同じ問題は、また何度でも、やってくることでしょう。


 離婚するということ…、

 

 それはただ、あなたの学びに付き合ってくださる相手が、変わるというだけのことなのです」

 



…本当に、心に沁みました。



今までも、分かってはいたつもりだったけど、

でも、たましいでは理解できていなかったことに、気づきました。

そして、こんなにも未熟な私に、延々と付き合ってくれている夫への、心からの驚愕と(笑)、静かな感謝の念が、芽生えました。

 


そうなんですね…。


私の人生の主人公は、私なのです。


私は、自分のたましいを、さらに成長させたいと願って、この世に生まれ、


私を取り巻く人々というのは、それに協力をしてくれている、人たちなのです。

私が成長するために必要な経験を差し出してくれている、人たちなのです。



主人公は、いつも、自分自身であり、


自分の周りを取り巻く人々は、

 

それが、どんなに苦しい関係であれ、

 

たましいの底では、私を応援してくれている、

 

まぎれもない、「愛」の提供者なのですね…。



これは、何も、夫婦関係に限らないでしょう。


親子関係、恋愛関係、

会社での上下関係、友人関係…、

ありとあらゆる人間関係の、そのすべてが、そうなのですね。

例えば、私の両親は、私を可愛がるために、私の親となったのではなく、
私の両親は、私を悲しませるために、私の親となったのではなく、


ただ、私の両親は、私のたましいの成長に協力するために、私の親になってくれたのです。



私が出会うすべての人は、皆、「私のために」出会ってくれているのです…。


「私のために」、そばにいてくれているのです…。

 

 

そう考えると、本当に、誰に対しても「感謝」しかない…!



もちろん、

私が夫の存在によって学びを得るように、

夫も、私の存在によって学びを得ます。


でも、それは、夫が考えること。


求められてもいないのに、私が口をはさむことではありません。


だって、夫の人生の主人公は、私ではなく、夫なのですから…。



私はただ、私の人生に、集中すればいいのです。

つまり、夫が与えてくれる経験から、自分が何を学びたいと思っているのか、ただ、内省すればいいのですね。



そのことに気づいた私は、

今回も、時々お客様に提供させていただく、

人間関係の苦しみの中にある光を見つけるためのワークに、自分自身が取り組み、

無事、乗り越えることができました。


つまり、夫のおかげで、夫とのケンカのおかげで、

私は今回も、いまだ私の中で眠っていた、とても大きな愛と光を、見い出すことができた…^^。

不思議なことに、そうすると、夫へのトキメキも、少し戻ってきたりして…(笑)。



そして、今まで何度も、同じところでつまづき、

何度も、同じことを繰り返してきた自分に気づき、


心から、

「もう、ここでつまづくのは、終わりにしたい」

と思い、


そして、

 

「私は変わりたい!いや、私は変わるぞ!」

 

と、心の底から、決心しました。



たましいというのは、深いところで、みんな繋がっていますから、
私が大きく変わるということは、夫が、大きく変わることでもあります。

私たち夫婦は、このケンカを境に、新たなステージに入っていく…、


その証拠に、私が、新しい自分で夫に接し始めた、その直後、
結婚当初から、ずーっと二人で愛用していたコップが、わずかの衝撃だったのにも関わらず、夫の手の中で、粉々に砕け散ってしまいました…。


古いエネルギーが終わり、これから、新たなエネルギーをまとって始まる、私たち夫婦の人生。

今までの私たち、どうもありがとう。


そして、これからの私たち…、どうぞよろしくね♪


人間関係に悩む方って…、とても多いですね。

特に、ご夫婦…、親子関係…、で悩む方は、

本当に多く、
この世のほとんどの、悲しい事件は、

そこさえ解決できていけば、すべてきれいになくなるのではないかとすら、私は、思うほどです。


子供の虐待なども、

母と子供の関係に、問題があるのではなく、

夫婦関係や、親の親子関係に問題があるケースが、とても多いように感じます。
 

 

人間関係に悩むときは、どうしても、人を恨みたくなります。

 

「相手が悪い」

「相手をどうやったら変化させられるだろう」

と、相手に意識を向けがちです。

 

 

でも、あなたの人生の主役は、「あなた」だということ…、

 

苦しみの最中にいる時にも、心の片隅で、忘れずにいたいですね…♪

 

Sponsored Link
コメント
>りかさん

こちらこそ、いつもありがとうございます^^。
そして今回も、とても素敵なコメントをありがとうございました。

私の未熟な体験が、りかさんのたましいの光を呼び起こすきっかけとなれたこと・・・、
とても嬉しいです。
自分の未熟さをさらけ出すことは、やはり恥ずかしく、勇気が要りますが(^_^;)、
でも、未熟さをさらけ出し、それを愛しながら生きていく姿を知っていただくことこそが、私の役割のような気もしています。

「いい人間になりたい」・・・、
とても深い素敵な目標ですね^^。
そのような目標を掲げた時点で、りかさんはもう十分に「いい人間」だと思います。
そんなりかさんが、いつも大好きです。

またいつでもお待ちしていますね^^♪
  • hitomi
  • 2011/06/10 5:11 PM
ひとみ様、いつもお世話になっております。


今お仕事中なのですが、
ふと ひとみ様にすごくお会いしたいといいますか、
ひとみ様の声が聞きたいといいますか、
ひとみ様の言葉がとっても聞きたくなってしまい
覗いてみました。
ちゃんと仕事しなさい、という感じですが…。苦笑


お仕事中なのに、
読んでいて泣きそうになりました。
とってもとっても素敵なお話ですね^^

ひとみ様からは、いつも
とても優しいあたたかな柔らかい光を頂いているような
気持ちになります。
いつもやさしく見守っていただいているような気持ちです。
そしてその中に、
「人間らしさ」をいつもすごく感じています。
その「人間らしさ」があるから、
こんなにもひとみ様の言葉は心に響くのだな、
と今回は特に強く感じました^^


わたしが最近よく思うことは、
「いい人間になりたい」ということです。
そして「なりたいんじゃなくて、なるぞ!」と
頑張ろうと思っています。

今回のお話は、そんなわたしの背中を
ポンと押していただいたような感じです。

ありがとうございました(´U`*)



今、太陽が出ているのに
強い雨が突然降ってきました。
わたしのだいすきな天気です^^
  • りか
  • 2011/06/10 1:32 PM
ゆみこさん、いつもコメントをありがとうございます^^!

旦那様との関係に温かさを取り戻されたゆみこさんなら、きっとお母様の件も、乗り越えていけると思いますよ^^。
応援しています!

昔から恋愛体質の私は、「トキメキ」を超えたもっともっと大きな愛を、夫に学ばせて頂いているように思います。
ヒーラーとして生きたい私には、まさにベストな夫ですよね(笑)。
ありがたいです(__)。
  • hitomi
  • 2011/05/27 5:38 PM
ひとみさん こんにちは。今の私に、リアルタイムに響く記事でした。

今 私もすごい勢いで旦那さんや、特に長年抱えてきた母との関係の悶々としたものが わきだしてきています


私を成長させてくれるために出会ってくれた存在。
本当ですね。
すごくしっくりくるメッセージでした。
ワークもどんなものかな? もしかして私が以前 ひとみさんに教えていただいたものかな?
楽しみにしています(^O^)



トキメキが少し戻って良かったですね(笑) 私は 最近はこんなにもこの人は器が大きいんだ。と旦那の素晴らしさに気づきトキメいてますよ(笑)
あんなにひとみさんに旦那さんのことで相談していたのにね(笑) おかしなものです。今はいないと生きていけない大切な存在です。

のろけすぎましたか(笑)

いつもありがとうございます(^O^)
  • ゆみこ
  • 2011/05/27 2:16 PM
コメントする








   

profile

プロフィール画像

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

Sponsored Link

recommend

recommend

links

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM